デジタルカメラ (デジカメ)のレンタル、プロジェクター、ビデオカメラ、交換 レンズも充実。映像機器のレンタルカメラショップのレンタルステーション!

初めてのお客様へ:簡単ナビゲーターはこちら

ズーム機能

デジカメのズーム機能には、光学ズームとデジタルズームの2種類があります。

光学ズームとは、通常のカメラや双眼鏡と同様の原理でCCDとレンズ間の焦点距離を変化させることによって広角・望遠を切り替える方式のことをいいます。

デジタルズームとは、CCDの中央部分で撮影した画像を拡大し、補間処理を行うことによって広角・望遠を切り替える方式のことをいいます。CCDの中央付近の画素しか使用できないため、画質は減少して画素数にほぼ比例して低下(劣化)します。

そこで、リコー GR DIGITAL IIのズーム機能を比較してみました。

>> いろいろな撮影「色の濃さ」機能を使った写真の比較はこちら

被写体との距離4m
<<ズームなしで撮影(光学ズーム)>>
ズームなしで撮影(光学ズーム)
<<4倍ズームで撮影(デジタルズーム)【デジタルズームだと画像が荒くなりました】>>
4倍ズームで撮影(デジタルズーム)

>> いろいろな撮影「色の濃さ」機能を使った写真の比較はこちら

ページトップへ