ビデオカメラ

・プロジェクターのレンタル、デジタルカメラ (デジカメ)、交換 レンズも充実。映像機器のレンタルカメラショップのレンタルステーション!
初めてのお客様へ:簡単ナビゲーターはこちら

補償制度

レンタルステーションの補償制度
簡単補償
加入料金 本体レンタル料の5%(税込)
最大補償額

例:  商品代金(当店仕入価格)が
100,000円の場合

最大30,000円まで補償

お客様負担金 定額負担金5,000円 +
営業補てん金(1泊2日のレンタル料金) +
最大補償額を超えた修理代金
安心補償
加入料金 本体レンタル料の10%(税込)
最大補償額

例:  商品代金(当店仕入価格)が
100,000円の場合

最大100,000円まで補償

お客様負担金 営業補てん金(1泊2日のレンタル料金)

※営業補てん金は、1泊2日のレンタル料金となります

補償制度は、国内のみの適用となります。
海外旅行等の目的でレンタルされる場合は、賠償責任補償を付帯された海外旅行保険にお申込みされることをお勧めいたします。
オプションや大型機材などは補償制度の加入対象外となるレンタル商品もあります。

【補償制度に加入されない場合】

補償制度に加入されない場合は、以下の費用を全額ご負担いただきます。

1.修理代金(部品等を含む)
2.修理工場への配送費用(往復)
3.その他修理にかかる必要経費
補償制度の注意事項
(1)補償制度の適用について

●補償制度は商品本体を対象とします。本体に付属する記録メディア、アクセサリー類については補償の対象外となります。
●レンタル商品が返却されない場合はいかなる理由でも補償制度の対象になりません。

(2) 対象となる事項

落下、水没、火災による故障

●レンタル商品は必ず返却していただきます。返却いただけない場合は対象外となります。
●商品に悪影響を及ぼす環境下で使用された場合や、取扱説明書に準じなかった使用方法での事象は対象外となります。
●紛失、置き忘れ、盗難(警察が受理した場合も含む)は補償制度の対象になりません。

(3) 対象となる事項

事故、故障等が発生したときは速やかに状況等のご連絡をお願いします。

※ご連絡がなく、悪質だと当店で判断した場合は、修理代金、弁償代金などをご請求することがございます。


ページトップへ